Categories
不思議な話

不思議な話についての注意書き

私の個人的なスピリチュアル体験について書いています。自分で経験したこと・直接見たこと・聞いたことについてだけ書きます。
だから、スピリチュアル業界(?)で言われていることとは違うこともあるかもしれません。

闇雲に怖い話や、ただ不思議なだけの話を、面白おかしく書きません。

経験したことや目に見えない存在に教えてもらったことのうち、読んでくれた人のためになりそうなことだけを書きます。

以上、自戒をこめて。


以下は、私の考えです。

「私には○○の神様がついている」とかは言いませんし、そんなことはそもそも思いません。「今メインの守護はこの方」というのは感じますが、そもそも守護は誰にでもついているし、私は全然特別な人間ではありません。

そして『目に見えない世界のことを受け取る感受性(おそらく一般的に言うところの霊感)』についても、特別なことではないと思っています。
なぜなら誰もが、直感や虫の知らせを経験したことがあるように、多かれ少なかれ誰もが持っている能力だからです。

ただ一つ言えるのは、鋭い嗅覚を持った人だけが調香師になり、特別に運動能力が高い人だけがスポーツ選手になるように、『目に見えない世界のことを受け取る感受性』が私は強いのだろうとは思います。

私の書くことが、わずかでもあなたの人生に役立てたなら、とても嬉しいです。